MotoGP
MENU CLOSE

「第2回MOTO自慢 presented by MOTO FIELD DOCKER’S」

愛車No.1を決めるMOTO自慢

「MOTO自慢」は、参加者全員の投票によりNo.1を決める愛車自慢コンテストです。
2輪車をお持ちの方なら誰でもアプリから愛車エントリーが可能で、又投票は免許の有無に関わらず参加いただけます。

「第2回MOTO自慢」参加&投票方法

アプリ「イベコミ」をインストール、最初にユーザー登録を作成して愛車エントリーされる方はマシン画像を最低3枚〜最大6枚と共にマシンプロフィールやアピールポイントを入力してエントリー完了。

  • 愛車自慢6部門

    (1) MotoGP™“風”部門

    (2) カスタム部門

    (3) レーサー部門

    (4) 旧車部門

    (5) OVER50歳部門

    (6) U25歳部門

  • フォトコンテスト3部門

    (1) 家族とマシン

    (2) ペットとマシン

    (3) 〇〇とマシン

エントリー条件は、「(3)レーサー部門」を除き公道を走行できる2輪車限定です。エントリーの有無に関わらず、アプリユーザーであればどなたでも投票可能です。お気に入りのマシンを見つけたら、ぜひ投票してください。最大20台までに投票が可能です。(1台1回限り有効)

  • ■ エントリー開始  9/17(土) ※変更になりました

    ■ 決勝期間 9/19(月・祝)〜25(日) 15:00まで

    ■ 表彰式 9/25(日) 17:00予定(モビリティリゾートもてぎ内)

  • 愛車No.1を決める「第2回MOTO自慢」は、2輪車をお持ちならどなたでもエントリーいただけるイベントです。本大会のイベントタイトルスポンサーに、この度、株式会社ワースワイル(東京都江戸川区・代表取締役社長 岡本章弘)が決定し、「第2回MOTO自慢 presented by MOTO FIELD DOCKER’S」の名称で開催いたします。

    株式会社ワースワイル / 
    MFDモトフィールドドッカーズ

    全国13拠点でバイク店舗を展開しており、今回のMOTO自慢アンバサダー藤原克昭さんが部長執行役員をつとめる企業。オートバイに関して、購入・買取・整備・車検・カスタムなどあらゆる業務をトータルサポートし、オートバイライフを支えている。

MOTO自慢 スーパーバイザー

今回、世界を舞台に活躍する格闘家でありバイクを愛する男、現RIZINバンタム級王者「堀口恭司」さんがMOTO自慢スーパーバイザーに就任されました。

現 RIZINバンタム級王者 堀口恭司選手

MOTO自慢 アンバサダー

今回、「第2回MOTO自慢」を盛り上げてくれるメインアンバサダーとして、「2022 FIM世界耐久選手権 “コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース」で見事優勝された長島 哲太選手が就任されました。
そして、女性ライダーとしても活躍されている久野 静香さん(フリーアナウンサー)、梅本 まどかさん(オートバイ女子部)も就任!
さらに、数々のレースを制してきたレジェンドライダー、加賀山 就巨さん、藤原 克昭さんも共に盛り上げていただけます。

  • レーシングライダー 長島 哲太さん
  • フリーアナウンサー 久野 静香さん
  • オートバイ女子部 梅本 まどかさん
  • 加賀山 就臣さん
  • 藤原 克昭さん

MOTO自慢アンバサダー 久野 静香さん 
動画メッセージ

オートバイ女子部 梅本 まどかさん 
動画メッセージ

「第2回MOTO自慢」入賞賞品

総合優勝者及び各部門1位の皆様には、トロフィー・賞状を進呈。また、「月刊オートバイ(11月1日発売号)」に写真掲載。そして、各部門上位5位(45台)・総合優勝1台・協賛企業特別賞20台の合計66台には、総額100万円分の豪華賞品をご用意。
各入賞マシンは、モビリティリゾートもてぎ MotoGP™日本グランプリ公式サイトにて写真掲載いたします。

「第2回MOTO自慢」参加特典

  • 特典1 アウトドアスパイスほりぐち(非売品)

    今回、アウトドアスパイスほりにしと堀口恭司選手がコラボした「ほりぐち(非売品)」を、愛車エントリーまたは20票完了された方でMotoGP™日本グランプリをご観戦いただいた先着1,000名様に、モビリティリゾートもてぎ内MOTO自慢ブースにて引き換えいたします。

  • 特典2 サーキットパレードご招待

    愛車エントリー&アプリ内で応募された先着300名様を、9/24(土)予選終了後にサーキットパレード「MOTO自慢RUN」へご招待いたします。

    日時 9/24(土)18:00〜パレード走行開始 
    集合 17:50(17:00から整列可)
    ビクトリースタンドV6席下 
    ※ロードコース最終コーナー付近
    ※観戦席&駐車チケットは各自ご購入ください。
    ※パレード走行は50キロ前後での走行となりますので予めご了承ください。
    ※事前にマシン整備・点検等メンテナンスをお願いします。万一、明らかに整備不良と判断した場合は、走行をご遠慮いただく場合がございますので予めご了承ください。
    ※ナンバー無し又は遠距離等でトランスポーター等自動車運搬は可能ですが、駐車場等は各自での手配となります。
  • 特典3 抽選で1名様にバイクプレゼント!

    「愛車エントリー」または「投票20票完了」された方でアプリ内で応募された方の中から、抽選で1名様にHONDA CB750Fが当たるキャンペーンを開催。当選は、9/25(日)のMOTO自慢表彰式にて公開抽選会を開催。

    ※Honda CB750F(1981年式/RC04/走行距離25,000km)は、開催アプリ「イベコミ」を運営するBINGO SPORTS(株式会社BH AUCTION)からの厳選中古車となり、当選後1ヶ月以内の名義変更できる事が条件です。
    ※第1回MOTO自慢にて出品しましたが、当選者様の返答期間を過ぎましたので今回再抽選となります。
    ※MOTO自慢表彰式の詳細につきましては、決まり次第掲載いたします。

特典4 表彰式・記念撮影会開催
「第2回MOTO自慢」入賞者は、9/25(日)17:00よりモビリティリゾートもてぎ サーキット内において、アンバサダー等を迎え表彰式及び記念撮影会を開催予定です。(詳細は順次発表)

第1回 MOTO自慢入賞者など100台を専用駐車場ご招待

第1回で入賞された「各部門入賞者計45台+協賛企業特別賞18台」に、MOTO自慢事務局が独自で選ぶマシンを加えた合計100台を「モビテリティリゾートもてぎ もてぎ専用駐車場」に2日間ご招待(駐車場無料)。
また、2日間 各日1回集合写真を撮影し、「月刊オートバイ(11月1日発売号)」に写真を掲載。(詳細は順次発表)
※9/23(金・祝)も駐車可能ですが、撮影会はございません。

第1回MOTO自慢リザルト

  • 9/7(日)鈴鹿8耐と同時開催された「第1回 MOTO自慢 presented by 2りんかん」決勝リザルトを掲載いたします。
    ぜひ、第2回MOTO自慢エントリーの参考にしてください。各入賞者は、下記PDFからご覧いただけます。

ページ上部へ

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。